最高のカード診断ソリューション
  • 高速発送と
    配信
  • 最高品質
    標準と安全性
  • 100%満足
    保証された
  • 最高の価値
    あなたのお金
  • 素晴らしい顧客
    サービス

日産ジューク(190 hp)

日産ジューク(190 hp)1
1

日産ジューク1.6T(190 hp)

日産ジューク(190 hp)2

日本のSUVをテストします。 長所と短所は何ですか?

一般的なストリームで失われたものは機能しません– NisanDzhukはいつでもどこでも目立ちます。 彼らは常に彼を見ていますが、戸惑いやショックでさえ少し見ています。 しかし、人々は車がどのセグメントに属しているかを理解しようとしていると結論付けることができる承認の見解があります。

外観では、Jukは同じNisan Qashqaiよりもはるかにコンパクトです。 しかし、キャビンに入ると、これは体の長さと高さが短いために感じられません。 幅はほぼ同じです。 中央のトンネルはクラスBの車にはかなり広いですが、後部座席のXNUMXつはまだstill屈です。

ラゲッジコンパートメントは小さく、バッグとバッグのみをここに置くことができます。 しかし、これがこの車が実際に設計されている若い派遣団を混乱させる可能性は低いです。

そのような人々は、Nisan Djukがどのセグメントに帰属できるかに戸惑うことはありません。主なことは、彼が彼独自のユニークなスタイルを持っていることです。

このため、硬質プラスチック製のトリムやステアリングコラムの高さ調整の欠如などの欠陥を許すことができます。 ただし、運転は引き続き快適に行えます。 エンジンスタートボタンには議論の余地がある場所があるため、ハンドルの後ろに手を置く必要があります。

テスト中–1.6リッターターボエンジンと190馬力の容量を備えたバージョン。 このモーターは頭で十分です。 マニュアルギアボックスは、適切に選択されたギア比、高い選択性、およびソフトクラッチペダルにも満足しています。 しかし、XNUMXつのペダルを備えたバージョンはますます人気が低くなっています。 したがって、マーケターは全輪駆動と一緒に来るバリエーターを着用します。 それでも、車は加速ダイナミクスをほとんど失うことはありません。 しかし、四輪駆動には疑問があります。

ジュカの疑いの余地のない利点は、幾何学的なクロスです:短いオーバーハングと高い最低地上高。 しかし、全輪駆動システムにはオフロードの悪用は含まれていません。ロックやダウンシフトはありません。 このセグメントで最初に使用されるクラッチパッケージはXNUMXつだけです。 これらのパッケージはリアアクスルにあります。 ほぼ道路工事です。 明らかに、それがエンジニアがマフラーを視界に残した理由です–それは保護がなく、リアアクスルギアボックスの下を通過します。 したがって、全輪駆動バージョンは、深い轍の中で単輪駆動よりも優れている可能性は低いです。

アスファルトにはそれほど違いは感じられません。 ただし、前輪駆動車は加速時にはるかに脇を走行する可能性が高く、これは乾燥した表面にあります。 雨天時の四輪駆動が望ましい:加速がより確実になり、コーナリングの安定性がより高くなります。 モノラルドライブは開始時に失速し、コーナリングすると顔が少し消えます。 スキッドする傾向がありますが、安定化システムによって消滅します。 後輪サスペンションが半従属であるという事実に関するこの傾向は、全輪駆動バージョンにはQashqaiのマルチリンクデザインが装備されています。

通常モードでは、前輪駆動車と全輪駆動車の動作は似ています。 軽微な不規則性は問題なく克服できますが、コーナーではゴルフカーでもボディロールが小さく、ステアリングホイールのフィードバックが透明のままであるため、ドライバーは運転を楽しんでいます。

ステアリングの構成を変更すると、バリエーターによってD-MODEと呼ばれるセンターコンソールの表示が可能になります。 この場合、気候キーは名前をNormal、Eco、およびSportに変更します。 もちろん、これは興味深い解決策ですが、主なことは、これを路上で遊ばず、溝に飛び込まないことです。

合計。 日産DzhukはSUVに起因することは困難ですが、ハッチバックとも呼ぶことはできません。 四輪駆動(控えめではありますが)と高い地上高により、高い縁石を呼び出して小さな雪の吹きだまりを乗り越えることができます。 この点で、人間工学の小さな欠陥とインテリア素材の質の低さ、cr屈なインテリアは、この車を購入したい人を止めることはありません。

関連ポスト

  • 日産ジューク(190 hp)3

    クロスオーバー日産ムラーノ

    クロスオーバー日産ムラーノ–全輪駆動の「エイリアン」当初、日本のエンジニアの計画は、米国向けの新しい全輪駆動クロスオーバーを開発することでした…

  • 日産ジューク(190 hp)4

    CVT日産ジュークF15

    キーワードなしオイルチェンジNS-2からNS-3、機能と結果かなり人気のある日産モデルは、QASHKAI J10とともに、1.6リッターを受け取りました…

  • 日産ジューク(190 hp)5

    日産テラノ–四輪駆動を待っています

    日産テラノ–四輪駆動を待っています最近登場した日産テラノですが、ルノーダスターの技術的なコピーを呼び出すことはできません。 車は…

  • 日産ジューク(190 hp)6

    自動日産ジュークRS

    日産ジュークRSの特殊磁力この会社の日本車の名前の接頭辞の中に、「ニスモ」という言葉がよく見られます。

DID-GLOBAL 1

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *

©著作権2018 Carscanners. All rights reserved.
エラー

このブログをお楽しみください? 言葉を広めてください:)