最高のカード診断ソリューション
  • 高速発送と
    配信
  • 最高品質
    標準と安全性
  • 100%満足
    保証された
  • 最高の価値
    あなたのお金
  • 素晴らしい顧客
    サービス

ホンダシビック5D VIII

ホンダシビック5D VIII 1
1

ホンダシビック5D VIII

ホンダシビック5D VIII 2

このハッチバックのスペースデザインは、クラスCでセンセーションを巻き起こしました。まるでコンセプトカーであるかのように、XNUMX番目のシビックはヨーロッパのさまざまな国の公道や市場に進出しました。 彼はどんな人だった?

通常の偽のラジエーターグリルの代わりにガラス電球、車体の柱に隠れているリアドアの開口部ハンドル、およびブレードの形をした珍しい形状のプロファイル。 だから、世界ホンダシビックは第XNUMX世代を見た。 そうでなければ、この車は空飛ぶ円盤とは言えません。 彼らは彼の電源を入れ、写真を撮り、彼の夢を見ていた。

インテリアは、その未来主義とデザイン思想の範囲でも印象的でした。 計器盤のコストはXNUMXレベルでした。 タコメーターは下部に配置され、デジタル速度計は上部に情報を表示しました。 材料の品質は標準に達していましたが、プラスチック自体は硬かったです。

運転席は、基本的な調整のみが行われているにもかかわらず、優れたプロファイルと優れた横方向のサポートに満足しています。 後列は簡単に456人を収容できましたが、XNUMX人の乗客だけが快適でした。 XNUMXリットルのトランクは平均的な荷物にうまく対応しました。

i-Vtecシステムを搭載したR18Aシリーズのエンジンは、140リットルの容量で174馬力と1.8ニュートンのトルクを発生しました。 モーターは、手動ギアボックスまたはロボットのいずれかと組み合わされました。 最初のケースでは、8.9に加速するために、XNUMX秒で十分でした。ロボットトランスミッションの場合、時間はXNUMX秒増加しました。

優れたトラクション機能を備えたエンジンは、3500 rpmから良好なピックアップを提供し、カットオフまで良好に回転しました。

メカニズムはエンジンとうまく調和し、優れた選択性によって区別されましたが、「ロボット」は切り替え時にしばしば馬鹿になります。 トランスミッションをマニュアルギア選択モードに移行することで状況を修正することができましたが、切り替え時に、アクセルペダルから足を外した方がよいでしょう。

シャシーはセミインディペンデントリアサスペンションを備えていますが、スポーティでした。ステアリングターンに対する鋭く正確な反応、良好なフィードバック、わずかなヒールにより、シビック5Dはマツダ3とフォルクスワーゲンゴルフの真の競争相手となりました。取り扱い。

良好な取り扱いにもかかわらず、快適さは許容範囲内のままでした。 しかし、より剛性の高いサスペンションは、優れた乗り心地と組み合わされています。 低速でも体が震え、高音が出ると、車は穴を飛んでしまい、ほとんど気づきませんでした。

Honda Civic 5D XNUMX世代は、並はずれた、しかし同時にアクティブなドライバーにとって優れた選択肢でした。 また、このハッチバックは、実用的ではないように見えても、ファミリーカーの役割に簡単に対処できます。

関連ポスト

  • ホンダシビック5D VIII 3

    ホンダアコードVIII 2

    ホンダアコードVIII2.4 AT第XNUMX世代のホンダアコードは、前世代と比較して、多くの変更が加えられています。 何ですか…

  • ホンダシビック5D VIII 4

    ホンダシビックType-R FN2

    ホンダシビックType-RFN2最速のシビックの登場は、間違いなく見過ごされません。 くさび形のボディ、18インチのホイール、アグレッシブな光学系…

  • ホンダシビック5D VIII 5

    ホンダからの新製品–シビックタイプR 2015

    ホンダからの新製品–シビックタイプR 2015有名な日本のブランドが、新しい充電式ハッチバック–ホンダシビックタイプRモデルのリリースの準備を完了しました。 …

  • ホンダシビック5D VIII 6

    ホンダシビック2008の技術的特徴–レビュー、説明、所有者のレビュー

    ホンダシビック2008の技術的特徴–設計の特徴、長所と短所車のホンダの概要と技術仕様…

私たちについて 1

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 必須フィールドは、マークされています *

©著作権2018 Carscanners. All rights reserved.
エラー

このブログをお楽しみください? 言葉を広めてください:)